日本クリエーターズファイル

デザイナーの参考になるサイト&サービス

デザイナーの仕事はここで探すとグッド! ディレクターが間に立ってディレクション。 デザインの仕事ななら100人のデザイナーで探そう

箭内道彦(やないみちひこ)

CMプランナー箭内道彦氏をご紹介します。

 

やないみちひこと読みます。
日本を代表するクリエイティブディレクターで、さまざまなCMを読み生み出したクリエーターです。

 

特に有名なのがタワーレコードの「NO MUSIC、NO LIFE?」ではないでしょうか。
他にもフジテレビ「きっかけは、フジテレビ」、資生堂「uno」、結婚情報誌ゼグシィ、競輪などのCMを制作しています。

 

そんな箭内氏ですが、東京芸術大学を卒業し博報堂に入社後しばらくは思ったようなヒット作に恵まれなかったようです。
その中で金髪&ロック風な出で立ちという現在の箭内氏に通じるファッションにしてみたり、自分を見つめつつトップランナーへと登っていきました。

 

金髪にした時の理由について以下のように語っています。

 

“自分をとにかく追いつめたかったんです。
金髪にしたり、派手な格好をしたりするからには、「じゃあ、お手並み拝見」と言われたときに、能力が追い付くようにしておかないといけない。金髪で下手だと、めちゃくちゃカッコ悪いですから。
でも、見た目の派手さに仕事に質がなかなか追いつかなかったんですよ。上司と廊下で会うと、「お前はつくっているものより、見た目の方が派手だなぁ」とずっと言われていました。そう言われなくなったのは、1、2年経ってからです。”

 

独立して設立した風とロックでは、CMプランナーというよりも、彼の個性的で時に挑発的な生き方や考え方に共感したり、憧れたりしている方も多く、クリエーターとして独自のポジションを確立しています。
まさに日本を代表するクリエーターですね。